【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

【中村祐人】Dialogue with Yuto Nakamura No.07 3 of 5

Dialogue with Yuto Nakamura No.07

November, 2017

 

f:id:songven:20171111135621j:plain

3 of 5

---このイースタン戦の最終スコアは5-2でTaipo FCの勝利。イースタンという強豪に対して、Taipo FCはリーグ戦でも3点を奪って快勝しています。これは、「今季のイースタンはどうしちゃったの?」なのか、それとも「今季のTaipo FCは強い!」なのか…。※イースタンは2017ACLに出場した強豪
中村「そうですね…。前者のほうが強い印象を受けますが、この試合に関しては、うちがすごいよかったというのもあります」

---今季のイースタンは戦力ダウンしていることはないですよね?
中村「ないですね。戦力的にはむしろアップしていると思います」

---まぁサッカー界では、どこのリーグでも、開幕前の予想に反して、強豪チームが低迷してしまうという現象は見られます。今季の香港プレミアリーグに関しては、イースタンがそんな状況に陥っているような印象です。
※リーグ戦でイースタンは5試合を戦って1勝4敗、勝ち点わずか3に沈んでいる
中村「対戦して思うのは、単純に今季のイースタンは走れていないなと。個々人が必要最低限の仕事しかしていないというか、チームメイトのために、おれがここまで走るんだ、みたいなものがない印象ですね」

---そうはいっても、イースタン相手にリーグ戦では3得点、この試合では5得点。この成績は十分、評価に値すると思いますが、いかがですかね?
中村「その通りだと思います。だからこそ、監督もイースタン戦の次の試合で、必要最低限のところだけいじって、あとはそのままという布陣で臨みましたからね」

 

続く

 

f:id:songven:20171111135647j:plain