【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

えっ!?メネーゼフを解任してマガト!?山東魯能

中村祐人が語るチームの見えざる変化。最新インタビュー

山東魯能は元ブラジル代表監督のメネーゼフを解任した。そして新監督にドイツ人のマガト監督を後任に迎えたと発表した。

まさに驚くべき人事だ。

確かに、リーグ戦では不振を極めていた山東魯能だが、ACLではベスト8に進出していた。そのため、今季はACLを戦っていない北京国安のザック監督のように、リーグ戦の不振だけでは解任はないと一般的には思われていた。

それがなんと、山東魯能は水面下で後任監督を探していたようだ。その証拠にマガトと交渉と進めていることはまったく報道されていなかった。

「鬼軍曹」の異名を持つマガト監督。今の山東魯能にはメネーゼフより「鬼軍曹」のほうがよかったのだろう。厳しい監督がリーグ戦不振の山東魯能を立て直す。

果たして、マガト魯能はどんなチームになるのか。

※当ブログでは、中国1部リーグの呼称を中国で一般的に使われている「中超」に統一いたします。「中超」は中国語の「中国超級」(中国スーパーリーグ)の略で、日本でいうJ1に相当します。また、香港プレミアリーグについては「香港プレミアリーグ」と記します。