【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

J2神戸と大久保のすれ違い!?

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール!

小松英之の連載がブログで紹介されました!

J2への降格が決まった元日本代表で神戸の大久保が、川崎Fへの移籍を発表した。J2降格が決まり、神戸の中で「残留」か「移籍」かで最も注目を浴びていた選手は大久保だろう。

大久保は移籍を発表後、心中を語り、決め手だったのは代理人から聞かされた「チームから残ってほしいという言葉がなかった」という一言だったという。

大久保としては、神戸に引き止めてほしかったということだろう。

しかしながら、クラブ側の見解は少し異なる。

クラブ側はJ2降格後、全選手と面談し意志を確認したが、その際、チーム残留をその場で表明した選手がほとんどだった。しかし、その中で即残留を回答しなかった選手が数名いた。そのうちの一人が大久保だったという。

つまりは、お互いが「引き止めてくれるだろう」「残るというだろう」という微妙な、駆け引きのような空気の中、お互いが予想はずれの結果となり、それゆえ、食い違いが起こったのだろう。

いずれにしろ、大久保の川崎F移籍が決まった。

岡田ジャパン時代に一緒にプレーしていた中村憲とのラインは楽しみだ。

<筆:小松英之>

BEE Football Spiritは「上海をサッカーの街にするプロジェクト」をサポートします!