【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

ザックが口を開いた!「選手は早いサッカーに適応すべき」

中村祐人が語るチームの見えざる変化。最新インタビュー

「選手は早いサッカーに適応しなければならない」

リーグ制覇というミッションを託されたものの、開幕7戦で1勝3分3敗と大きく出遅れたザック監督率いる北京国安

今季からポゼッションからロングボールを多用したサッカーに変更したと憤るサポーターがいたり、フロントがそういうサッカーをするように現場介入したのではという報道があったりで、特に現地の北京メディアでは大きく騒がれている。

そんな中、ザックはFA杯3回戦の新疆戦を3-0と順調に勝ち上がった試合後の会見で、ついに口を開いたのだ。それが冒頭のコメントである。

ザックが志向したのは縦に速いサッカーだったようだ。確かに、昨季まではポゼッションをしていたが、スピードに欠けていた。つまりは堅守遅攻だったのだ(北京国安の失点数はリーグ最少レベル)。そこにメスを入れ、堅守速攻のチームへと変貌させて、宿敵である広州恒大を上回っての優勝を目指したようだ。

果たして、ザックのコメント通り、選手は速いサッカーに適応できるだろうか。

※当ブログでは、中国1部リーグの呼称を中国で一般的に使われている「中超」に統一いたします。「中超」は中国語の「中国超級聯時」(中国スーパーリーグ)の略で、日本でいうJ1に相当します。また、香港プレミアリーグについては「香港プレミアリーグ」と記します。