【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ニュース【ランダム】、B級ニュース【BQN】、ビール、アメリカ、中国etc

松本忠之 "The 30Min Gig" in Osaka MK2 on Mar. 17, 2019

【セットリスト】
1, Country Road (By John Denver in 1971)
2, Tequila Sunrise (By Eagles in 1973)
3, America The Beautiful
4, 每天爱你多一些 (By 張学友 in 1991)
5, In These Arms (By Bon Jovi in 1992)

 

【解説】
1, Country Road (By John Denver in 1971)
言わずと知られたカントリーの世界的スタンダード。日本では本名陽子が「カントリー・ロード」名義でカバーし、映画『耳をすませば』の挿入歌並びにエンディング主題歌として用いられたことでも有名。
John Denver
本名:Henry John Deutschendorf Jr.
出身:Roswell, State of New Mexico, U.S.
ジャンル:カントリー
年代:1943年~1997年
アウトライン:1969年10月、デビュー・アルバム『Rhymes & Reasons』をRCAレコードから発表。
親しみやすい曲調と繊細で情感あふれる歌詞が特徴で、1971年4月に発表したシングル「故郷へかえりたい(Take Me Home, Country Roads)」はBillboard Hot 100の2位を記録する大ヒットとなった [2] 。同曲の カバー (日本のタイトルは「カントリー・ロード」)はオリビア・ニュートン=ジョンにより1973年全英15位、1976年日本でオリコン洋楽チャート1位(テレビ番組がきっかけ)。また1995年本名陽子スタジオジブリのアニメ映画『耳をすませば』の主題歌(映画ではオリビアのカバーもオープニングで使用)として使われた(オリコン22位)。1997年10月12日 、米国内ツアーを終えてカリフォルニアで休日を過ごしていたが、単独で操縦するプロペラ機(ルータン ロング・イージー)が墜落し死亡(機体に対する不慣れが原因とされる)。享年53歳。


2, Tequila Sunrise (By Eagles in 1973)
カクテルの名前がそのまま曲名になっている。歌詞の直訳だけでは幾通りもの解釈があるが、私は一人の青年が自分の夢とある女性に夢中になり、それらを追いかけつつ現実はなかなかうまくいかない…そんな日々のうっぷんをバーでテキーラサンライズを飲むひと時で癒すと解釈して歌っている。
Eagles
結成:Los Angels, California, U.S.
ジャンル:ロック
年代:1971年~1982年。1994年~
アウトライン:1971年デビュー。アメリカ西海岸を拠点に活動。トータルセールスは1億2000万枚を超える。代表曲は「テイク・イット・イージー」「ならず者」「呪われた夜」「ホテル・カリフォルニア」など。「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第75位にランクインした。メンバー間の不仲が原因で、メンバーを入れ替えながら活動を続けていたが、1980年に活動を停止、1982年に解散。しかし1994年に再結成し、1998年にはロックの殿堂入りを果たした。

 

3, America The Beautiful
アメリカ西部に広がるロッキー山脈の一角、コロラド州の東部にそびえる標高4,302メートルの山頂「パイクスピーク(Pikes Peak)」。愛国歌『America the Beautiful』の歌詞は、この山頂から見たアメリ大自然の美しさ・壮大さに感銘を受けて作詞されたという。作詞者のキャサリン・リー・ベイツ(Katharine Lee Bates/1859–1929)は、 マサチューセッツ州ウェルズリーに本部を置く私立名門女子大学「ウェルズリー大学(Wellesley College)」を1880年に卒業した。
ウェルズリー大学は、東部私立名門女子大セブン・シスターズの一つで、卒業生にはヒラリー・クリントン国務長官マデレーン・オルブライト国務長官など、政界の重要人物を輩出する名門女子大学として知られる。
今日『America the Beautiful』は、アメリカ国歌『The Star-Spangled Banner(星条旗)』に勝るとも劣らない第2の国歌として多くのアメリカ国民によって愛唱されている。特に、米英戦争をテーマとしたアメリカ国歌に比べて、アメリカの大自然を主眼とした穏やかでよりメロディアスな曲調は、様々なシチュエーションで無難に用いることができることから、これまで正式な国歌としての採用が一部で検討されたこともあったようだ。


4, 每天爱你多一些 (By 張学友 in 1991)
サザンオールスターズの名曲「真夏の果実」の中国語カバー。原曲では歌詞が中国語になった以外にも、曲の編成なども理アレンジされている。中国でも非常に知名度が高く、この曲のオリジナルが日本のバンドであることを知らない中国人も多い。それだけ、中華圏に根付いているということで、その人気と知名度を象徴している。
【張学友】
ジャンル:ポップス
年代:1961年~
アウトライン:アンディ・ラウ劉徳華)、アーロン・クオック(郭富城)、レオン・ライ(黎明)とともに四大天王と呼ばれ、一時代を築いた。「歌神」の称号を持ち、マスコミでの彼の取り上げ方も「歌神 張学友」が通例となっている。学校を卒業後、一旦香港貿易発展局に就職し、その後転職を経てキャセイパシフィック航空の従業員だった1984年に、香港の各地域から選出された素人による歌唱選手権大会の『全港十八區業餘歌唱比賽』に、友人から誘われて香港島東部地区代表で出場して優勝し、TVBのスタッフによる紹介でポリグラムの所属歌手として1984年12月に契約。翌1985年4月にプロ歌手デビューを果たした。
デビュー直後から映画俳優としても活動し、1989年には『いますぐ抱きしめたい』で第8回香港電影金像奨最優秀助演男優賞を、1990年には『スウォーズマン/剣士列伝』で第27回金馬奨最優秀助演男優賞を受賞しており、現在に至るまで精力的な活動を続けている。 2005年9月12日開業の香港ディズニーランドのアンバサダーを務め、テーマソングを歌っている。2006年9月12日には1周年のセレモニーにも参加した。2006年12月にカタール・ドーハで開催された第15回アジア競技大会では、開会式で大会のテーマソング「Together Now」を披露した。2014年でデビュー30周年を迎えたが、香港だけではなく、アジア全域で広く活躍を続けている。


5, In These Arms (By Bon Jovi in 1992)
アルバム「Keep The Fiath」収録。アルバム曲ながら、日本のBon Joviファンの間で大人気で、ある年のジャパンツアーでそれを日本の音楽ジャーナリストから聞かされたJohnが急遽、セットリストに取り入れ、それ以降、日本ではよく演奏されうようになったというエピソードがあるほど。キャッチーなメロディとサウンド、そしてストレートな愛の歌詞がいかにもBon Joviらしいナンバー。
Bon Jovi
結成:Sayreville, New Jersey, U.S.
ジャンル:ロック
年代:1984年~
アウトライン:ニュージャージーで結成されたロックバンド。レコード売上総数は1億2000万枚以上。日本でも圧倒的な人気を誇り、1984年の初来日以来、日本公演は100回以上を誇る。「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」「禁じられた愛」「バッドメディシン」「It's My Life」などヒット曲多数。2018年「ロックの殿堂」入りを果たす。