【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

【中村祐人】Dialogue with Yuto Nakamura No.05 1/5

Dialogue with Yuto Nakamura No.05

October, 2017

1 of 5

香港プレミアリーグ第四節。中村祐人がプレーするTaipo FCはリーマンに2-2で引き分けた。2試合連続の3ゴールで2連勝を飾って迎えたこの一戦。もちろん、3連勝に期待したのだが、結果は引き分け。それでも、先制されて追いつき、勝ち越されてまた追いつくという粘り強い試合展開をTaipoは見せた。

オンラインのインタビューはビデオチャットで行うのだが、今回は2試合分ということもあり、普段よりも長時間のインタビューとなった。にもかかわらず、中村祐人はいつものように淡々と、だがしっかり言葉を選んで答えてくれた。時折、湯呑みを片手に、喉を潤しながら。

また、インタビュー時はちょうどスペインのカタルーニャ自治州で独立を問う住民投票が実施されたときだった。サグラダファミリアを擁する世界屈指の観光都市は、説明するまでもなくサッカー界とは切っても切れない縁がある。その中心であるバルセロナFCはなんと、カタルーニャ地方で起こっている出来事を世界に効果的に発信するという目的のため、無観客試合を実行した。サッカー界でも度々話題になる政治とスポーツの関係性について、中村祐人はどう考えているのか。このデリケートな問題についても、彼に聞いてみた。

それでは、まずは第四節、リーマンと2-2で引き分けた試合を振り返ってもらおう。

All Photos by Taipo FC

続く