【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

ACLでCの3チームが決勝トーナメント進出へ!

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」

「橋本浩之氏、ZZ氏、松本忠之氏の2017中超の順位予想はこちら」

今年のACLによって、これまでの勢力図が確実に塗り替えられたと言っていいだろう。

一次リーグが終了し、Cから参戦している3チームがすべて決勝トーナメント進出を果たした。悔やまれるのがプレーオフで敗れた上海申花。最大で4つの枠が与えられているCで、4チーム共に決勝トーナメント進出を果たせていたら、「完璧」だったのだが。

ともあれ、これまでどうしても破れなかったKとJの壁。昨季はそれを破って山東魯能と上海上港が決勝トーナメント進出を果たしたが、なんと大本命の広州恒大がリーグ敗退となった。いわば、「画竜点晴を欠く」の状態であった。

しかし、今季は昨夜、広州恒大も2位通過ながらしっかりと決勝トーナメントへ駒を進めた。上海上港はFCソウル広州恒大は水原、江蘇蘇寧はガンバ大阪を、それぞれ破ってグループを通過したのだ。世間はもはや、Cクラブの決勝トーナメント進出に何の驚きもないだろう。

さぁ。ここからが本番。

この3クラブの中で、どこがアジア王者の栄冠を勝ち取れるのか。注目た。

※当ブログでは、中国1部リーグの呼称を中国で一般的に使われている「中超」に統一いたします。「中超」は中国語の「中国超級」(中国スーパーリーグ)の略で、日本でいうJ1に相当します。また、香港プレミアリーグについては「香港プレミアリーグ」と記します。