【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

うん?スペインのクラブが中国クラブから選手をレンタルで獲得?

「FOOT×BRAIN出演直後の中村祐人を独占取材! 10000字インタビュー」

今冬、テベス獲得で世界のサッカーメディアを席巻した上海申花。その上海申花が珍しいケースを作り出したようだ。

スペインメディアによると、上海申花は今冬、アルゼンチンのラシンからパラグアイ代表のオスカル・ロメロを約900万米ドルで獲得したものの、中国サッカー協会の突然の外国人制限ルールの発表により、外国人選手を余らせてしまう状況に。

そこで、同選手をレンタルで移籍させることとし、それに手をあげたのが、スペインのデポルティーボ・アラベスだったようだ。上海申花からの正式発表はまだだが、報道によれば、すでにサイン済みという。

「買う側」としてサッカー界を席巻している中国クラブだが、今回は南米選手を欧州にレンタルで出すという珍しいケースとなった模様だ。

※当ブログでは、中国1部リーグの呼称を中国で一般的に使われている「中超」に統一いたします。「中超」は中国語の「中国超級」(中国スーパーリーグ)の略で、日本でいうJ1に相当します。また、香港プレミアリーグについては「香港プレミアリーグ」と記します。