【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

エラン・ザハヴィが広州恒大を沈めた!ダービーにて

中村祐人が15~16シーズンを振り返る。最新インタビュー

中超第18節

広州富力(H)2-1広州恒大

トップを独走する恒大に土を付けたのは、上港でも蘇寧でも華夏でも国安でも魯能でもなかった。富力…そう、広州ダービーだ。

この日も恒大が先制して、やはり勝つのは恒大かという雰囲気。そんな中、この男が奮闘。そして2ゴールを奪って逆転してみせた。イスラエル代表FWのエラン・ザハヴィだ。

前半33分にグラールが見事なミドルであげた先制点で前半を0-1とリードされて折り返した富力だが、56分、79分とザハヴィが2ゴール。恒大に今季開幕戦以来の2敗目を送り付けた。

それでも首位は恒大。一方の富力は勝ち点28の7位まで順位をあげた。

※当ブログでは、中国1部リーグの呼称を中国で一般的に使われている「中超」に統一いたします。「中超」は中国語の「中国超級」(中国スーパーリーグ)の略で、日本でいうJ1に相当します。また、香港プレミアリーグについては「香港プレミアリーグ」と記します。