【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

ザッケローニ監督が契約解消にサインした瞬間とは?

中村祐人が語るチームの見えざる変化。最新インタビュー

 

北京国安の社長である沈力氏が簡易ブログに投稿した内容の日本語訳である。

 

21日、午前4時半。

それが双方がサインした時だった。夜の10時から朝の4時半まで、私とザッケローニは6時間にわたって話し合ってきた。それまでに何度かの話し合いがあったが、これが最後となった。

このメッセージは話し合いが終わり、私が1階に降りてからすぐに送られたもの。この時間を私は覚えておかなければ。21日の午前4時半以前のすべての噂について、クラブは回答のしようがなかった。それは、双方が契約で交わした規定だからだ。契約解消へのサインの前に情報が漏れてしまっては、お互いに経済的損失を受けてしまう。

天津との第一節で今年が始まってから、私自身も多くのサポーターと同じ気持ちだった。複雑な心境で試合を見ていた。私が繰り返し訴えてきたのは2つのことだった。ひとつは北京国安は団結と信頼が必要だということ。もうひとつはトップチームに対して「今季は復活へのスタートである」ということだ。

 

※当ブログでは、中国1部リーグの呼称を中国で一般的に使われている「中超」に統一いたします。「中超」は中国語の「中国超級」(中国スーパーリーグ)の略で、日本でいうJ1に相当します。また、香港プレミアリーグについては「香港プレミアリーグ」と記します。