【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

キングカズが日本代表に異例のコメント

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール!

小松英之の連載がブログで紹介されました!

「あの涙は代表の重み」

横浜Fのキングカズが異例のコメントだ。

代表は代表でも、WBC日本代表へのコメントだった。

内川選手の盗塁失敗が敗因と取りざたされていることについてコメントしたもので、代表の重みを知るカズならではのコメントだ。

94年アメリカW杯はドーハの悲劇で出場できず。

続く98年フランスW杯は日本代表は本大会進出を決めながら、しかもその予選突破の立役者となりながら、本大会前の選手選考で落とされたカズ。

まさに地獄を知る男だけに、コメントにも重みが違う。

単にW杯に縁がなかったという挫折だけではない。カズは、日本サッカー界全体を支えてきた屋台骨なのだ。

内川選手はきっと、カズのコメントで救われた部分があったのではないだろうか。

<筆:小松英之>

BEE Football Spiritは「上海をサッカーの街にするプロジェクト」をサポートします!