【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

伊紙が森本に痛烈「チャンス失った」「幽霊」

イングランド・オランダ・日本・中国の各国の指導者ライセンスを所持するサッカースクール!

小松英之の連載がブログで紹介されました!

カターニア13パレルモ

レギュラー負傷によりめぐってきた、久しぶりの先発出場。

しかし、チームは敗れ、森本本人も目立った活躍はできなかった。

せっかくのチャンス到来も、生かせなかった。

放ったシュートはたったの1本。後半19分に交代。

このプレー振りに伊紙は、「ラストチャンスを失った」とチームが森本を放出するかのような報道。さらには、何もできなかったさまを「幽霊」とまで言い出すメディアもあった。

確かに千載一遇のチャンスだった。結果を残せなかったのは悔しい。だがこれでチームが放出を決めるなら、逆にそれはそれでいいのではないか。ベンチ要員として必要とされるには、もう十分すぎる期間、チームにいただろう。森本も環境を変えたほうがいい。

1月の移籍市場。

森本はどうなるのか、注目したい。

<筆:小松英之>

BEE Football Spiritは「上海をサッカーの街にするプロジェクト」をサポートします!