【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

【日本代表】W杯へ臨む日本代表の好材料

小松英之【連載】海を越えたピッチからの便り

BEE FOOTBALL SPIRITは【COPAスーパーシティー】をサポートします!

BEE FOOTBALL SPIRITはトータル・フットボール・アジアを応援します!

トータル・フットボール・アジア代表【野口大輔】のブログ

いよいよ開幕する南アW杯。

日本代表の問題点ばかりが取りざたされるが、好材料をあえて挙げてみようと思う。

1、大きなけが人なし

世界では直前になって主力が怪我をする国がでてきた。コートジボワールドログバはもとより、イングランドのファーディナント、イタリアのピルロなどだ。

一方日本は長谷部が背中の張りを訴えた程度で、大きなけが人は出していない。

2、期待薄

過度な期待がプレッシャーとなった2006年ドイツW杯時とは違い、期待は薄である。しかし、これが正常である。日本はグループリーグの中で断然の実力最下位の国。オランダ、カメルーンデンマークは日本戦での勝ち点3を計算し、日本戦でそれを落とすとグループリーグ突破の計算が大きく崩れるという視点から「日本は油断できない」と語る。

今くらいの期待のなさでいい。そのほうがありのままで世界に挑戦できる。そうあってこそ、世界を驚かす結果が出せる。

いよいよ今日、開幕。日本初戦は14日カメルーン戦だ。

presented by BEE Football Spirit