【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ビール、アメリカ、中国etc

異例!?日本代表内田W杯前に移籍が確定

鹿島所属で日本代表SBの内田が、南アW杯終了後にドイツ1部のシャルケへ移籍するという。シャルケはリーグ優勝7回、今季リーグ戦でもバイエルンに次ぐ2位になった強豪だ。

通常、W杯が行われるこの時期の移籍は、W杯終了後に決まることが多い。W杯に出場する選手ならばなおさらだ。それが、今回は異例ともいえるW杯前の移籍確定である。

その背景には、シャルケが以前から内田獲得を熱望していたことがある。1年前にもシャルケからオファーがあったが、内田は鹿島に残ることを選択した。しかしその際、今後の海外移籍については、オファーがあった際にはクラブ側に容認の態度を取るよう契約に盛り込んでいたようだ。

先にはC大阪の香川もドイツ1部のドルトムントへの移籍が決まったと発表された。これで来季ドイツ1部でプレーする日本人は長谷部を含めて3人となった。来季はブンデスリーガの観戦が今季以上に楽しみになりそうだ。

presented by BEE Football Spirit