【公式】松本忠之「中国人は反日なのか」(コモンズ出版)著者のブログ

中村祐人、コラム【縦横無尽】、ニュース【ランダム】、B級ニュース【BQN】、ビール、アメリカ、中国etc

中田英現役復帰へのシナリオ

マンチェスターダービーを制したルーニーのゴール!

ロビーニョマンチェスターC)のスーパーループ!

スナイデル、一度はオフサイドでゴール取り消しも、その後きっちり決めて決勝ゴール!!

ヒデが帰ってくる!?

2006年ドイツW杯を最後に現役を引退した、あの中田英寿が現役復帰に強い意欲を示しているらしい。BS民放5局共同特番である『LANDSCAPEアスリート、その視線の彼方』という番組で、為末大北京五輪陸上400メートル障害代表)と対談した際、中田が為末に現役復帰を示唆したというのだ。今後放送されるこの番組でその部分が放映されるかどうかが注目されている。

中田は2006年ドイツW杯終了後、突然の引退を表明して世界を驚かせた。しかし、実はあのタイミングでの引退は用意周到に計画されたものであった(小松成美著「中田英寿 誇り」に詳しい)。それならば、またも「突然の現役復帰」で世界を驚かせてくれるのではないか。つまり、すでに「中田現役復帰計画」は着々と進んでいるのではないか。

ここで中田復帰のシナリオを(勝手に)考えてみる。

まず中田は復帰するのであればやはり欧州3大リーグだろう。中田の性格からしてそれ以外では復帰しないのではないか。ではそのチームは?それは今夏、中田獲得に動いたプレミアリーグマンチェスター・Cではないか。

今年からクラブオーナーが豊富なオイルマネーをバックに持つアラブ系投資会社になり、その潤沢な資金力に物を言わせ、今夏、数々のスター選手獲得に動いたことは記憶に新しい。すでにブラジル代表ロビーニョがレアルから移籍している。今後もどんどん有名選手を獲得するであろう。同クラブはプレミアリーグの中では決して強豪ではない。しかし、そもそもたとえ中田といえども、2年以上も現役を離れていた選手を3大リーグのビッグクラブが獲得するとは考えにくい。マンチェスター・Cはそういう意味でも妥当な線ではないか。

では時期はどうだろうか。

早ければ09年の移籍市場!?いや、さすがにそれはないのでは…いやしかし、冒頭で述べたように用意周到なヒデのこと。すでに今夏のオファーが入った時点で「09年1月の移籍市場での復帰」のシナリオを考えていたのではないか。

しかしそれならクラブ側から何らかの情報がこぼれてきそうなものだが…それとも現役復帰への契約の中に「復帰前の秘密は厳守」とでも書いてあるのだろうか。

そして当然、現役復帰となれば注目が集まるのは日本代表への復帰だ。そのうち、「実際に復帰したら考えます」なんて岡田監督のコメントが出てきたり。サッカーファンの間ではにわかに「代表にヒデは必要か?」などという議論が巻き起こり、中田本人は「代表はもういいや」とでも言うのだろうか…

来年1月。

「中田電撃復帰!獲得したのはプレミアリーグマンチェスター・C!年俸は○○億円!日本代表にも復帰か?」なんてニュースが報じられたら、サッカーファンとしてはたまらない。

筆者紹介:

小松英之(こまつひでゆき)。静岡生まれ。

小さい頃から地元の高校である清水商業や清水東、東海第一(当時)、静岡学園などの試合を見て育つ。大学卒業後に中国に渡り、日本代表やJリーグの観戦ができなくなるが、あふれるサッカー熱は抑えきれず中国サッカーの観戦及び取材を行うようになる。中国のプロサッカーリーグであるCリーグの観戦多数。その他チェルシーマンチェスターC、ユベントスの観戦経験あり。

また、中国女子サッカー代表のコーチを務め、現在Cリーグの強豪・山東魯能でコーチを務める張海濤コーチとは、家にも行ったことがあるほどの仲。同コーチは今年、ドイツのケルンFCにてコーチ留学を終えて帰国した。ドイツでのコーチ留学の状況を聞けるなど、貴重な交流を重ねている。

あなたのサッカーライフをもっと充実!完全無料のサッカー動画サイト!

BEE Football Spirit

ラジオBEE Football Spirit(ネット配信によるサッカー専門番組)

主要11カ国の南アW杯予選10月の動画をアップ

プレミアリーグ第15節の動画をアップ

セリエA第13節の動画をアップ

リーガ・エスパニョーラ第12節の動画をアップ

ユーロ2008全試合動画ハイライト

中国サッカー魂(中国サッカー専門サイト)

韓国サッカー魂(韓国サッカーの専門サイト)

BEE Football Spiritブログ(当サイト)